がん疫学

三重大学がんセンター
がん疫学リーダー
神田浩路(がんセンター)

 平成24年1月に新設された疫学部門では、疫学的根拠に基づく適切ながん対策・治療を行うことを目的とすべく、病院におけるがん臨床疫学に関する調査・研究を推進するとともに、県内における住民健康調査を実施し、現在がんセンターで実施している地域がん登録の情報等とを結びつけることによりがん罹患リスク要因への介入を目指し、最終的には「がん対策推進基本計画」の全体目標達成へ向けた活動を推進してまいります。