病院臨床研究倫理審査委員会議事録‐詳細

2013.05.15 4月 倫理審査委員会議事録

臨床研究倫理審査委員会 倫理審査議事録

■日時・場所
 平成25年4月5日(金) 14:00〜16:20
病態医科学研究棟8階・中会議室
■出席者
委員:杉村 芳樹、成田 正明、奥田 真弘、成田 有吾、田丸 智巳、板垣 謙太郎
河原 洋紀、竹内 佐智恵
■審議件数
 新規申請: 7件(迅速審査:2件) 再審査: 1件

【議題】2525
統合失調症ならびに双極性障害患者における糖脂質代謝障害と抗精神病薬使用時の代謝能変化に関する研究
申請者:臨床医学系講座 准教授 谷井 久志
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:条件付承認(申請書類の訂正等)

【議題】2529
子宮頸がんIb2期・U期を対象としたイリノテカン塩酸塩水和物+ネダプラチンによる術前補助化学療法+根治手術+術後補助化学療法
申請者:臨床医学系講座 准教授 田畑  務
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:条件付承認(申請書類の訂正等)

【議題】2530
糖尿病に合併する心拡張機能不全に対する糖尿病治療の意義
申請者:臨床医学系講座 教授 伊藤 正明
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:条件付承認(申請書類の訂正等)

【議題】2534
難病コミュニケーションIT機器支援NPO活動と医療・保険専門職の関与の検討
申請者:基礎看護学講座 教授 成田 有吾
審査委員である成田は研究組織に含まれるため、この件に関し審査員から外れた
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:条件付承認(申請書類の訂正等)

【議題】2527
透析患者における血管造影検査後の透析施行時期に関する前向きコホート研究
申請者:腎臓内科 助教 藤本 美香
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:条件付承認(申請書類の訂正等)

【議題】2531
膵癌術前化学療法としてのGemcitabine+S-1療法(GS療法)の第U/V相臨床試験(Prep-02/JSAP-05)
申請者:臨床医学系講座 教授 伊佐地 秀司
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:承認

【議題】2532
プラチナ感受性再発上皮性卵巣癌・原発性卵管癌・腹膜癌に対するリポソーム化ドキソルビシン+カルボプラチン療法とゲムシタビン+カルボプラチン療法に関するランダム化第U相臨床試験
申請者:臨床医学系講座 准教授 田畑  務
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:条件付承認(申請書類の訂正等)

【議題】2479
認知症におけるアミロイドPETの検討
申請者:神経内科 助教 伊井 裕一郎
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:条件付承認(申請書類の訂正等)

【議題】2524(迅速審査)
本邦の同種造血幹細胞移植後長期生存成人患者におけるQuality of Lifeに関する調査研究
申請者:血液内科 助教 藤枝 敦史
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:承認

【議題】2528(迅速審査)
Aggressive-Up-Grading from Usual right ventricular pacing to cardiac re-Synchronization Therapy in Patients with atrio-ventricular block and chronic heart failure (AUGUST Registry)
申請者:臨床医学系講座 教授 伊藤 正明
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:承認

                                          以上