病院臨床研究倫理審査委員会議事録‐詳細

2013.08.06 7月 倫理審査委員会議事録

臨床研究倫理審査委員会 倫理審査議事録

■日時・場所
 平成25年7月12日(金) 14:00〜16:25
 病態医科学研究棟6階・ゼミ室
■出席者
委員:杉村 芳樹、成田 正明、奥田 真弘、近藤 峰生、堀木 紀行、中谷  中、成田 有吾、
田丸 智巳、河原 洋紀
■審議件数
 新規申請: 16件(迅速審査:3件)再審査: 1件

【議題】2564
抗CCP抗体による関節リウマチスクリーニング研究
申請者:整形外科 講師 若林 弘樹
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:条件付承認(申請書類の訂正等)

【議題】2570
人工血管移植術における不具合の多施設共同比較調査
申請者:心臓血管外科 講師 金光 真治
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:条件付承認(申請書類の訂正等)

【議題】2562
播種性血管内凝固や静脈血栓塞栓症を高頻度に合併する担癌患者におけるフィブリン関連マーカーの増加
申請者:医学・看護学教育センター 助教 山下 芳樹
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:条件付承認(申請書類の訂正等)

【議題】2571
BCLC stage Cの進行肝細胞癌を対象としたソラフェニブと肝動脈化学塞栓療法(TACE)の栄養療法の第U相試験
申請者:IVR科 准教授 山門 亨一郎
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:条件付承認(申請書類の訂正等)

【議題】2576
金属対金属人工関節置換術後の金属関連合併症の調査
申請者:整形外科 講師 長谷川 正裕
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:条件付承認(申請書類の訂正等)

【議題】2577
肝細胞癌に対するミリプラチン・リピオドール懸濁液肝動注後ラジオ波凝固療法の多施設共同第U相臨床試験
申請者:IVR科 准教授 山門 亨一郎
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:条件付承認(申請書類の訂正等)

【議題】2453(再審査)
胎児頻脈性不整脈に対する経胎盤的抗不整脈薬投与に関する臨床試験
申請者:周産母子センター 助教 大里 和広
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:ペンディング

【議題】2563
生体電気インピ―ダンス法による高齢者における内臓脂肪断面積の精度調査
申請者:消化器・肝臓内科 准教授 岩佐 元雄
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:条件付承認(申請書類の訂正等)

【議題】2565
胃腸粘膜下腫瘍に対して腹腔鏡内視鏡合同手術による胃腸部分切除に関する研究
申請者:先進医療外科講座先端的外科技術開発学 講師 大井 正貴
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:条件付承認(申請書類の訂正等)

【議題】2573
生体活性化脊椎インプラントの開発
申請者:整形外科 講師 明田 浩司
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:条件付承認(申請書類の訂正等)

【議題】2574
生体活性化脊椎インプラントの開発
申請者:整形外科 講師 明田 浩司
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:条件付承認(申請書類の訂正等)

【議題】2566
MDCTによるAdamkiewicz動脈の抽出の検討:MBIR、ASIR、FBPの比較
申請者:臨床医学系講座 教授 佐久間  肇
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:承認

【議題】2572
前立腺癌治療用小線源刺入後のPostplanCTにおける金属アーチファクト低減のための再構成法の検討
申請者:中央放射線部 診療放射線技師 永澤 直樹
審査委員である中谷は研究組織に含まれるため、この件に関し審査員から外れた
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:承認

【議題】2575
多施設共同研究による、日本人における悪性軟部腫瘍に対するパゾパニブの治療効果
申請者:臨床医学系講座 准教授 松峯 昭彦
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:承認

【議題】2567(迅速審査)
ガドキセト酸ナトリウム肝造影ダイナミックMRI〜動脈相画像におけるtruncation artifact出現と検査条件との相関性に関する後ろ向き研究
申請者:臨床医学系講座 教授 佐久間  肇
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:承認

【議題】2568(迅速審査)
小児気管支喘息患者の身体活動性向上に関する研究:喘息キャンプによる調査
申請者:母性・小児看護学講座 准教授 村端 真由美
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:承認

【議題】2580(迅速審査)
医師を対象としたアレルゲン舌下免疫療法に関するアンケート調査
申請者:臨床医学系講座 教授 竹内 万彦
臨床研究実施の妥当性に関して審議された。
審議結果:承認
                                             
                                                             以上