【研究内容】
 眼科領域の疾患の病態解明と検査診断法の開発・臨床応用,さらには治療法の開発を目的に研究を行っている。
(1)緑内障眼の球後血流の測定
(2)緑内障眼の前眼部構造の超音波解析
(3)網膜疾患の画像解析
(4)網膜疾患の電気生理学的研究
(5)眼光障害ラットの組織化学的研究

【指導内容】
 上記の研究内容に関連した研究手法,コンピューターを用いた画像解析方法,診断法,治療法の開発にかかわる手技について,実験実習を中心に指導する。