HOME > 入局希望の皆様へ

診療案内

外来案内

受付時間

初診
8:30~12:00

再診
8:30~17:00(要予約)

休診日 消化管外科
火・木・土・日・祝
ほか,年末年始
小児外科
水・金・土・日・祝
ほか,年末年始

受診予約・お問い合わせ

診療案内係:059-232-1111(内線5206)

時間外:059-232-1111(5233)

住所

〒514-8507
三重県津市江戸橋2丁目174

入局希望の皆様へ

留学体験記

Department of Colorectal Surgery, John Radcliffe Hospital, Oxford University, UK

井上 靖浩

2009年9月より2010年2月まで,Department of Colorectal Surgery, John Radcliffe Hospital, Oxford University, UKに留学させて頂きました。大腸肛門外科の権威であるProf. Mortensenに従事し,当時完成したばかりの癌センター (Churchill Hospital) と併設する研究所 (the Old Road Campus Research Building) にて,英国の直腸癌に対する集学的治療を学びました。

欧米のスタンダードである直腸癌術前化学放射線療法のトランスレーショナルリサーチを学ぶため,Prof. MortensenからRadiation Oncology, Prof. McKennaを紹介いただき,DNA methyltransferase inhibitorsを用いた放射線増感作用の研究に参加しました。

ベースは研究室でしたが,週1回の終日手術参加と週2回の臨床カンファレンスにも出席しました。とくに臨床では,Prof. MortensenによるTME手術の助手や腹腔鏡下手術にも入らせて頂き,本邦と英国との類似点,相違点をしっかりと確認することができました。何よりもProf. Mortensenとの手術はあこがれのスポーツ選手とプレーできたような感動を得たことを覚えています。

欧州各国よりの臨床留学者も多く,いろいろな医師,研究者との交流は大変刺激になりました。今回の留学においては,トランスレーショナルリサーチに力を入れている英国のSurgical Oncologyを直接学び,我が外科医人生において大変貴重な財産となっています。

Prof. Mortensenと

病院に併設する研究所
The Old Road Campus Research Building

Radiation Oncologyの仲間,
中央が Prof. McKenna

研究スタッフとクリスマスランチ

有名なRadcliffe Camera(昔の図書館)