HOME > 入局希望の皆様へ

診療案内

外来案内

受付時間

初診
8:30~12:00

再診
8:30~17:00(要予約)

休診日 消化管外科
火・木・土・日・祝
ほか,年末年始
小児外科
水・金・土・日・祝
ほか,年末年始

受診予約・お問い合わせ

診療案内係:059-232-1111(内線5206)

時間外:059-232-1111(5233)

住所

〒514-8507
三重県津市江戸橋2丁目174

入局希望の皆様へ

消化管・小児外科学教教室入局希望の皆様

研修の目標

一般目標

総論的一般目標

国民のニーズにこたえるべく,レベルの高い均質な,包括的で全人的な外科診療を実践できる
専門医を養成する。

  1. 医師として働く心構え,知識,技術を修得する。
  2. 適切な外科臨床的判断能力と問題解決能力を修得する。
  3. 手術を適切に実施できる能力を修得する。
  4. 医の倫理に配慮し,外科診療を行う上での適切な態度と習慣を修得する。
  5. 外科学の進歩に合わせた生涯学習を行うための基本方略を修得する。
  6. 外科専門医資格を修得する。

各論的一般目標

卒後初期臨床研修終了後,基本的手術手技および外科診療技術を習得する。また,外科サブスペシャリティの特徴を修得する。

  1. 外科学総論,基本的手術手技および一般外科診療に必要な外科診療技術の修得
  2. 外科サブスペシャリティに共通する外科の基本的問題解決に必要な基礎的知識,技能および態度の修得
  3. 外科サブスペシャリティの専門医資格,及び,関連分野専門医資格を習得する。
  4. 臨床研究や基礎研究を行い,学術集会や出版刊行物として発表し,医学の発展に貢献する。
  5. 医学博士の学位を取得する。
到達目標

到達目標1:外科学基礎的知識の習熟と臨床応用

  1. 外科局所解剖
  2. 外科病理学
  3. 腫瘍学
  4. 病態生理
  5. 輸液・輸血
  6. 血液凝固と線溶現象
  7. 栄養・代謝学
  8. 外科感染症学
  9. 臨床免疫学
  10. 創傷治癒
  11. 周術期管理
  1. 麻酔科学
  2. 集中治療・管理
  3. 救命・救急医療
  4. 外傷学

到達目標2:外科診療手技の習熟と臨床応用

  1. 検査計画の立案
  2. 基本的検査手技と読影・診断
  3. クリティカルケア

到達目標3:手術技術の経験

  1. 外科専門医を取得すべく各領域の手術手技の経験
  2. サブスペシャリティの消化器外科,小児外科に包括される各種主要手術の経験

到達目標4:医の倫理に基づいた適切な態度と習慣の習得

  1. 患者とその家族の立場に立った医療の実践
  2. 適切なインフォームド・コンセントの実践
  3. チーム医療の実践
  4. 医の倫理に配慮した総合的な外科診療

到達目標5:外科学の進歩に伴った生涯学習

  1. カンファレンスや研究会,学術集会への積極的な参加と発表・討論
  2. 学級研究の目的,または問題解決のための,資料収集や文献検索能力

到達目標6:医療行政

  1. 医療経営やリスクマネージメントの理解
  2. 医療政策・行政の理解
  3. 地域連携・在宅医療の理解

お問い合わせ・連絡先

入局希望者,消化管・小児外科に興味のある方は,経験年数を問わず随時受け付けています.
興味のある方は遠慮なく下記担当者までご連絡ください.

三重大学医学部消化管・小児外科
准教授 荒木 俊光
Tel: 059-232-1111
mail: taraki@clin.medic.mie-u.ac.jp