藤田 聡

藤田 聡 Satoshi Fujita

循環器内科 助教

三重県松阪市出身、高田中学・高校を経て三重大学医学部を2002年に卒業。

松阪中央総合病院、山田赤十字病院を学生実習で回った際に循環器疾患、特にカテーテル治療に興味をそそられそのまま第一内科に入局。直入局にて大学で初期研修を行った最後の世代です。
初期研修終了後は鈴鹿中央総合病院、尾鷲総合病院にて循環器内科を中心に内科一般臨床にどっぷり浸かっていました。その後大学院入学に際して三重大学病院に異動となり、3年間臨床を離れ基礎研究に明け暮れておりました。

2012年から臨床の場に復帰し、現在は不整脈治療を中心に日常臨床に携わっております。不整脈は今まで避けて通ってきた分野でしたが、実際治療に携わり勉強をしだすと案外面白いもので、今ではその魅力にすっかりハマっております (熱しやすく冷めやすいところがあるのが玉にキズですが・・・)。

趣味は尾鷲赴任中に覚えた釣りですが、最近は忙しくて釣行の機会がほとんどありません。