大森 拓

大森 拓 Taku Omori

循環器内科 助教

愛知県犬山市出身、平成21年三重大学卒の大森拓と申します。

市立四日市病院での初期研修、鈴鹿中央総合病院での循環器内科後期研修を経て、平成26年4月より三重大学病院で勤務しております。
医学部に入った頃より漠然と心臓を専門にしたいと考えていましたが、初期研修の際に目の当たりにした急性心筋梗塞重症患者が緊急PCI後に劇的に状態が改善していく様子に感銘を受け、循環器内科医を志すようになりました。大学病院に赴任後はimagingを中心に循環器診療に携わらせていただいております。
趣味はサッカーと旅行で、まとまった時間があれば旅行先でスタジアムに足を運びサッカー観戦したいと考えています。

患者さまひとりひとりにより良い医療を受けていただけるよう精進して参りたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。