2017/6/21
[お知らせ]
 2017年7月29日(土)15:00~ 津都ホテルにて研修医のための神経内科セミナーを開催します。お気軽にご参加ください。(詳細)
 2017/6/21
[お知らせ]
 2017年7月28日(金)19:00~ ベイシスカにて三重神経フォーラム総会2017を開催いたします。お気軽にご参加ください。(詳細)
 2017/5/12
[お知らせ]
 2017年6月30日(金)19:00~ 2017年医局説明会、開催場所を追記しました。 (詳細)
皆様のご参加をお待ちしています。
  2017/5/12
[セミナー]
 2017年5月30日(金)四日市都ホテルにて 第15回北勢神経フォーラムを開催します。(詳細)
2017/5/1 
[セミナー]
 2017年5月15日 三重病院にてCPCを行います。お気軽にご参加ください 詳細PDF
2017/4/25
[お知らせ]
2017年6月30日(金)19:00~ 三重大学神経内科医局説明会を開催いたします。
お気軽にご参加ください (詳細)
 ご参加、お問い合わせはこちらまで。↓↓
 s-naika*clin.medic.mie-u.ac.jp
 (*を@に変換してください)
 2017/4/25
[お知らせ]
 研修医のためのMMCセミナー 次回開催は2017年7月29日(土)15:00- 津都ホテルになります。お気軽にご参加ください
  2017/1/4
[お知らせ]
2017年2月12日(日)三重県教育文化会館にて「脳の健康をまもる市民講座」を開催します。認知症と脳卒中をテーマに講演いただきます。(ご案内PDF)
参加費無料、事前申込み不要、どなたでもご参加いただけます。
皆様のご参加をお待ちしております。
(定員200名先着順)
 2017/1/4
[お知らせ]
2017年3月20日(月・祝)  CADASIL市民講座2017「CADASILについてもっと知ろう」をにメルパルク京都で開催いたします。(ご案内PDF) HP

最新の研究成果のほか,ご家族との交流会,療養相談もあります.CADASIL患者さん向け、参加費は無料ですが,事前登録制です。cadasil@clin.medic.mie-u.ac.jp までご連絡ください.

 2017/1/4  新年あけましておめでとうございます。旧年中はお世話になりありがとうございました。本年もどうぞよろしくお願いします。
2016/12  2016年12月1日 「遺伝性脳小血管病CADASILのデータベース構築と運用」【CADASIL研究】班班会議を開催いたしました。
2016/10 2016年10月14日-15日 認知症サミットinMieを開催致しました。おかげさまをもちまして延べ900名の方にご参加いただき盛会裏に終了いたしました。厚く御礼申し上げます。
 2016/7/12
[セミナー]
 2016年7月15日(金) 19:00より 津都ホテルにて 【研修医のための神経内科セミナー】を開催いたします。皆様の参加をお待ちしています。(PDF)
 2016/4.28
[お知らせ]
 来る2016年6月10日(金)に入局説明会を開催いたします。
お気軽にご参加ください (案内チラシ)
 ご参加、お問い合わせはこちらまで。
 s-naika*clin.medic.mie-u.ac.jp

2016/4/8
[お知らせ]
 認知症サミット in MIE ホームページを開設しました
 2016/1/7
[セミナー]
2016年2月19(金)研修医のための神経内科・脳神経外科合同セミナーを開催いたします。 (PDF)

2016/1/7
[セミナー]
2016年1月22日(金) 第15回三重神経心理研究会を開催します。(PDF)
2016/1/4 新年あけましておめでとうございます。
本年も三重大学神経内科をよろしくお願い申し上げます。

 2015/7/15
[セミナー]
 2015年7月23日(木)三重県臨床内科医会を開催いたします。
(PDF)
 2015/7/2
[セミナー]
2015年7月31日(金) 三重神経フォーラム総会2015を開催いたします。(PDF)
 2015/7/2
[セミナー]
2015年7月25日(土) 第19回MMC神経内科セミナーを開催いたします。(PDF)
 2015/7/2
[セミナー]
2015年7月30(木) Mie AD Symposium を開催いたします。 (PDF)
 2015/7/2
[お知らせ]
2015年7月12日(日) 三重脳卒中市民公開講座2015 を開催いたします。 参加無料・申し込み不要です。(先着150名様) 皆様のお越しをお待ちしています。 (PDF)
 2015/4/9
[セミナー]
2015年4月25日(土) 第18回MMC神経内科セミナーを開催いたします (PDF)
2015/3/23
[セミナー]
2015年4月23日(木)三重県CareAF講演会を開催いたします (PDF)
2015/3/18
[セミナー]
2015年4月3(金)第10回南勢神経フォーラムを開催します (PDF)
2015/2/23
[セミナー]
2015年4月14(火)第11回北勢神経フォーラムを開催します (PDF)
2015/2/10
[セミナー]
2015年2月26日(木)三重パーキンソン病治療を考える会2015 を開催します (PDF)
2015/2/10
[セミナー]
2015年3月22日(日) オレンジセミナー~認知症を地域で支えるために~ を開催します チラシ・申し込み用紙(PDF)
2014/12/26
[セミナー]
2015年1月16日(金)MMC神経内科・脳神経外科合同セミナーを開催します。(PDF)
2014/12/26
[セミナー]
2015年1月23日(金)MS学術講演会を開催いたします。 (PDF)
2014/12/16
[NEWS]
伊藤 愛の症例報告が臨床神経に掲載されました。
伊藤 愛, 佐々木 良元, 朝日 理, 冨本 秀和. MRI拡散強調画像にて髄膜に高信号域をみとめたWegener肉芽腫症による軟膜・硬膜炎の1例. 臨床神経,54:888-891,2014
2014/12/8
[お知らせ]
12月20日(土)三医神経内科懇話会・症例検討会を開催いたします
2014/12/8
[お知らせ]
[お詫びと補足説明] 神経難病のレスパイト入院に関する実態調査について (訪問看護ステーション用) 先日来、配布させていただいている「神経難病のレスパイト入院に関する実態調査」についてですが、多くの質問、ご指摘を頂戴しており申し訳ございません。よくある回答について詳細を記載しました。ご参考にしていただけますようお願い申し上げます。 事務局 成田有吾 (PDF)
2014/11/25
[お知らせ]
2015年2月22日(日)第225回日本内科学会東海地方会を開催いたします.
演題登録期間 2014年11月10(月)~12月1日(月)23:59分
2014/11/7
[お知らせ]
「筋萎縮性側索硬化症(ALS)の発症・進行・予後に関与する因子の探索」にご登録いただいた方へ PDF
2014/10/9
[セミナー]
11月20日(木)第7回三重臨床カンファレンスで当科・松山 裕文が発表します。(pdf)
2014/10/6
[NEWS]
矢田健一郎の二光子レーザー顕微鏡による慢性脳低灌流モデルの研究がStroke誌に掲載されます。
Yata K, Nishimura Y, Unekawa M, Tomita Y, Suzuki N, Tanaka T, Mizoguchi A, Tomimoto H. In vivo imaging of the mouse neurovascular unit under chronic cerebral hypoperfusion. Stroke. 2014 ;(12):3698-703.
2014/10/6
[セミナー]
11月4日(火)第10回北勢神経フォーラムを開催いたします
2014/10/6
[セミナー]
10月28日(火)三重・神経疾患セミナーを開催いたします
2014/10/6
[セミナー]
10月24日(金) 東海パーキンソン病研究会で当科・橘 径が発表します
2014/10/6
[セミナー]
10月17日(金) 第9回南勢神経フォーラムを開催いたします
2014/10/6
[NEWS]
新堂晃大の「ペントラキシン3とプラーク不安定性」に関する研究論文がPLoS Oneに掲載されました。
Shindo A, Tanemura H, Yata K, Hamada K, Shibata M, Umeda Y, Asakura F, Toma N, Sakaida H, Fujisawa T, Taki W, Tomimoto H. Inflammatory biomarkers in atherosclerosis: pentraxin 3 can become a novel marker of plaque vulnerability. PLoS One. 2014 Jun 17;9(6):e100045.
2014/10/6
[NEWS]
佐藤正之の「運動・音楽を用いた介護予防;御浜・紀宝プロジェクト」の研究論文がPLoS Oneに掲載されました。
Satoh M, Ogawa J, Tokita T, Nakaguchi N, Nakao K, Kida H, Tomimoto H. The effects of physical exercise with music on cognitive function of elderly people: Mihama-Kiho project. PLoS One. 2014 Apr 25;9(4):e95230.
2014/10/1
[お知らせ]
ホームページをリニューアルしました