研究実績三重大学大学院 脳神経外科学の研究実績をご紹介いたします。

研究実績一覧(年別)

受賞歴

三医会奨励賞

市川尚己
Deletion of the BH3-only protein Noxa alters electrographic seizures but does not protect against hippocampal damage after status epilepticus in mice. Cell Death Dis 2017; 8:e2556. doi: 10.1038/cddis.2016.301.

川北文博
Effects of Toll-like receptor 4 antagonists against cerebral vasospasm after experimental subarachnoid hemorrhage in mice. Mol Neurobiol; in press

2017.6.18 表彰

国立大学法人三重大学学長特別表彰

山道 茜

2017.3.24 表彰

スパズムシンポジウム第8回優秀論文賞(2016年度)基礎研究部門

藤本昌志
Deficiency of tenascin-C and attenuation of blood-brain barrier disruption following experimental subarachnoid hemorrhage in mice.
J Neurosurg. 2016 Jun;124(6):1693-702.

2017.3.16 受賞

2016年度和賀賞 

Liu Lei
Anti-Vascular Endothelial Growth Factor Treatment Suppresses Early Brain Injury After Subarachnoid Hemorrhage in Mice.
Liu Lei, Fujimoto Masashi, Kawakita Fumihiro, Nakano Fumi, Imanaka-Yoshida Kyoko, Yoshida Toshimichi,
Suzuki Hidenori. Molecular neurobiology. 2016;53(7):4529-38.

2016.12.10 受賞

平成28年優秀JNET論文賞 銅賞

梅田靖之
多孔質媒体モデルを用いたCFD 解析による脳動脈瘤コイル塞栓術後閉塞状態の予測
梅田靖之、石田藤麿、辻 正範、古川和博、佐野貴則、当麻直樹、阪井田博司、霜坂辰一、鈴木秀謙 
JNET 9:69-77,2015

2016.11.24-26受賞

第89回日本脳神経外科学会中部支部学術集会優秀論文賞

辻 正範
数値流体力学を用いた内頚動脈瘤破裂点における局所血行力学

種村 浩
数値流体力学(computational fluid dynamics, CFD)を用いた内頚脳動脈瘤発生壁の血行力学

2016.4.9受賞

第39回日本脳神経CI学会ポスター賞 

三浦洋一
数値流体力学を用いた脳動脈瘤Flow alteration treatmentの治療効果の予測
三浦洋一、石田藤麿、辻 正範、古川和博、芝 真人、種村 浩、梅田靖之、霜坂辰一、鈴木秀謙

2016.1.29-30 受賞

2015年度和賀賞 

濱田和秀・三浦洋一
Gellan sulfate core platinum coil with tenascin-C promotes intra-aneurysmal organization in rats.
Kazuhide Hamada, Yoichi Miura, Naoki Toma, Keiichi Miyamoto, Kyoko Imanaka-Yoshida, Satoshi Matsushima, Toshimichi Yoshida, Waro Taki, Hidenori Suzuki. Transl Stroke Res. 2014 ; 5(5):595-603.

2015.12.12 受賞

第20回日本脳腫瘍の外科学会 会長賞

松原年生
Occipital transtentorial approachによる脳腫瘍摘出術

2015.9.25受賞

2014年度 脳神経外科速報 優秀論文賞

岡田 健
超高齢社会における慢性硬膜下血腫の治療意義の展望 ~秋田脳研での15年間の治療成績と機能予後~

2015.5.8受賞

第84回日本脳神経外科学会中部支部学術集会優秀論文賞

芝 真人
経過観察中に破裂した未破裂大型内頚動脈瘤の数値流体力学(CFD)解析

2015.4.25受賞

2014年度和賀賞 

藤本昌志
Tenascin-C Induces Prolonged Constriction of Cerebral Arteries in Rats. Fujimoto M, Suzuki H, Shiba M, Shimojo N, Imanaka-Yoshida K, Yoshida T, Kanamaru K, Matsushima S, Taki W. Neurobiol Dis.2013;55:104-9.

2014.12.13 受賞

第86回日本脳神経外科学会中部支部学術集会優秀論文賞

西川拓文
眼動脈がMMAから起始する多発動脈瘤に開頭クリッピング術を施行した一例

2014.9.20 受賞

第14回なにわ塾ベスト・ディベーター賞

中塚慶徳

2014.5.30 受賞

第85回日本脳神経外科学会中部支部学術集会優秀論文賞

辻 正範
神経因性膀胱で発症した頸椎椎間板ヘルニアの1例

2014.4.26 受賞

第5回スパズムシンポジウム優秀論文賞(基礎研究部門)

藤本昌志
Tenascin-C Induces Prolonged Constriction of Cerebral Arteries in Rats.
Neurobiol Dis. 2013;55:104-9.

2014.3.13 受賞

第75回東海総合画像医学研究会 優秀演題 

佐野貴則
当施設におけるPhase contrast MRIを用いたFlow dynamic analysisの試み

2014.1.11 受賞

2013年度和賀賞 

芝 真人
Imatinib mesylate prevents cerebral vasospasm after subarachnoid hemorrhage via inhibiting tenascin-C expression in rats. Shiba M, Suzuki H, Fujimoto M, Shimojo N, Imanaka-Yoshida K, Yoshida T, Kanamaru K, Matsushima S, Taki W. Neurobiol Dis. 2012;46(1):172-9.

2013.12.14 受賞

第1回なみはや塾 ベスト•ディベーター賞 

梅田靖之

2013.12.6 受賞

第29回日本脳神経血管内治療学会 優秀JNET論文賞 Gold Prize 

当麻直樹
Embolization of Intracranial Aneurysms with the HydroSoft and HydroFrame Coils:A Single-Center Experience. Naoki TOMA, Yasunari NIIMI, Raphael Ortiz, Johanna Fifi, Srinivasan Paramasivam, Alejandro Berenstein.
JNET 6:87-97, 2012

2013.11.21-23 受賞

平成25年度三医会奨励賞

種村 浩
High-risk plaque for carotid artery stenting evaluated with 3-dimensional T1-weighted gradient echo sequence. Tanemura H, Maeda M, Ichikawa N, Miura Y, Umeda Y, Hatazaki S, Toma N, Asakura F, Suzuki H, Sakaida H, Matsushima S, Taki W. Stroke. 2013;44(1):105-10.

藤本昌志
Tenascin-C induces prolonged constriction of cerebral arteries in rats. Fujimoto M, Suzuki H, Shiba M, Shimojo N, Imanaka-Yoshida K, Yoshida T, Kanamaru K, Matsushima S, Taki W. Neurobiol Dis. 2013;55:104-9.

三浦洋一
Low wall shear stress is independently associated with the rupture status of middle cerebral artery aneurysms. Miura Y, Ishida F, Umeda Y, Tanemura H, Suzuki H, Matsushima S, Shimosaka S, Taki W. Stroke. 2013;44(2):519-21.

2013.6.23 受賞

第83回日本脳神経外科学会中部支部学術集会 優秀論文賞

山道 茜
受傷7年後に反復性中耳炎、髄膜炎をきたした側頭骨骨折の一例

2013.4.20 受賞

国立大学法人三重大学学長特別表彰

三浦洋一

2013.3.25 表彰

国立大学法人三重大学学長特別表彰

藤本昌志

2013.3.25 表彰

2012年度和賀賞 

梅田靖之
Novel dynamic four-dimensional CT angiography revealing 2-type motions of cerebral arteries. Umeda Y, Ishida F, Hamada K, Fukazawa K, Miura Y, Toma N, Suzuki H, Matsushima S, Shimosaka S, Taki W. Stroke. 2011;42(3):815-8.

2012.12.8 受賞

第28回NPO法人日本脳神経血管内治療学会学術集会 ポスター賞金賞

柴田益成
脳動脈再開通療法の成否に関る因子:再開通群と非再開通群の検討より

2012.11.15-17 受賞

第81回日本脳神経外科学会中部支部学術集会 優秀論文賞

深澤恵児
Computational Fluid Dynamics (CFD) 解析によるブレブ発生機序の解明

2012.4.24 受賞

平成24年度三医会奨励賞

芝 真人

2012. 受賞

国立大学法人三重大学学長特別表彰

芝 真人

2012.3.25 表彰

第35回日本脳神経CI学会 優秀演題

古川和博
白くて厚い脳動脈瘤壁の術前診断 - CFD 解析による肥厚性リモデリングの評価 -

2012.3.2-3 受賞

第41回日本神経放射線学会 優秀展示賞

川北文博
リンパ腫と悪性グリオーマの鑑別が困難であった2例

2012.2.2-3 受賞

2011年度和賀賞 

石垣共基
Tenascin-C enhances crosstalk signaling of integrin αvβ3/PDGFR-β complex by SRC recruitment promoting PDGF-induced proliferation and migration in smooth muscle cells. Ishigaki T, Imanaka-Yoshida K, Shimojo N, Matsushima S, Taki W, Yoshida T. J Cell Physiol. 2011;226(10):2617-24.

2011.12. 受賞

第80回日本脳神経外科学会中部支部学術集会 優秀論文賞

深澤恵児
CFD解析による破裂点における局所血行力学的特徴

西川拓文
術後に一過性脳梁膨大部異常を来した三叉神経痛の一例

2011.9.17 受賞

The Next Big Idea Award
(The 11th International Conference on Neurovascular Events after Subarachnoid Hemorrhage)

鈴木秀謙
Matricellular protein: a new player in cerebral vasospasm following subarachnoid hemorrhage

2011.7.23 受賞

2010年度和賀賞 

濱田和秀
Simple immersion of filter devices into an urokinase solution prevents fibrin net formation during carotid artery stenting.Hamada K, Matsushima S, Toma N, Totani T, Toda M, Ogawa S, Asakura F, Sakaida H, Iwata H, Taki W.
J Biomed Mater Res B Appl Biomater. 2010;95(1):171-6.

2010.12.12 受賞

第78回日本脳神経外科学会中部支部学術集会 優秀論文賞

三浦洋一
破裂脳動脈瘤コイル塞栓術における術前CFD解析への取り組み

2010.9.25 受賞

第16回日本血管内治療学会総会 優秀論文賞

種村 浩
Distal protection deviceを用いたCASにおける遠位塞栓の危険因子の検討

2010.7.23-24 受賞

第77回日本脳神経外科学会中部支部学術集会 優秀論文賞

三浦洋一
動眼神経麻痺で発症した内頚動脈後交通動脈分枝部動脈瘤におけるCFD解析

2010.4.3 受賞

2009年度和賀賞 

黒木香行
Effects of transient focal cerebral ischemai in mice deficient in puma.Katsura Kuroki, Isabell Virard, Caoimhin G. Concannon, Tabias Engel, Ina Woods, Waro Taki, Nikolaus Plesnila, David C. Henshall, Jochen H.M. Prehn Neurosci Lett. 451(3):237-40,2009

田中克浩
Hippocampal damage after intra-amygdala kainic acid-induced status epilepticus and seizure preconditioning-mediated neuroprotection in SJL mice.Tanaka K, Jimenez-Mateos EM, Matsushima S, Taki W, Henshall DC. Epilepsy Res88(2-3):151-161,2010

2009.12.11 受賞

第25回日本脳神経血管内治療学会学術集会 ポスター賞金賞

濱田和秀
Gellan Sulfate Core Platinum Coils Binding Tenascin-C の開発と血管内腔の器質化促進能の検討

2009.11.19-21 受賞

Young Investigators Award
(10th International Conference on Cerebral Vasospasm)

鈴木秀謙
Effect of recombinant osteopontin on cerebral vasospasm after subarachnoid hemorrhage in rats

2009.10.11 受賞

Thomas J. Zirkle Award
(77th Annual Postgraduate Convention)

鈴木秀謙
Osteopontin induction as an intrinsic protective mechanism against blood-brain barrier disruption after subarachnoid hemorrhage in rats

2009.3.9 受賞

   
page top