1. 看護学科TOP
  2. ニュースとトピックス
  3. 2015年度 三重大学医学部看護学科における国際交流

ニュースとトピックス

医学部看護学科と三重大学医学部附属病院看護部との交流〈2015.12.25〉

三重大学では、看護部と看護学科の教員の交流があり、よりよい実習体制つくりに向けて共同で取り組んでいます。

この日の講師は看護学科 林智子教授(看護教育)による「教える人としての自分を育てる~看護教員と臨地実習【指導者~」というテーマで、コミュニケーションに関する演習を交えた取り組みでした。
ケーキを食べながら和やかな雰囲気のなかでゲームによる「共同作業」を体験しました。
言葉のやりとりだけで全体像を捉える作業は、意外と難しいものでした。
改めて、「学ぶ」ことが気づきであり、それが自分自身の成長を支えてくれることを知り、日ごろ、「教える」立場の自分自身を振り返る機会になりました。
また、明日から共に学生指導にあたっていきましょうという、共同の気持ちを充実させたひと時になりました。