三重大学小児科

三重大学小児科

三重大学大学院 医学系研究科病態解明医学講座 小児科学分野 三重大学小児科 リンク集
サイトマップ
教授挨拶
小児科について
スタッフ紹介
研究室紹介
血液腫瘍レジデント募集
循環器修練医募集
外来・病棟紹介
医学生・研修医の皆様へ
国際医療協力
長期フォローアップ外来
チャイルド・ライフ・プログラム
医局員ブログ
求人募集
三重ファミリールーム
三重大学医学部附属病院
三重大学大学院医学系研究科
ファミリールーム
ホーム > ファミリールーム

三重ファミリールーム利用案内

  • 三重ファミリールームは三重大学医学部附属病院等の津市近郊の病院に入院あるいは通院中の患児およびその家族のための宿泊施設です。
  • ご家族の面会時に宿泊が必要な場合、外来通院の時に宿泊が必要な場合、外泊することが難しい患者さんが家族と滞在するときなどに利用していただく施設です。
  • 三重ファミリールームは公的施設ではなく学生ボランティアの協力や三重県小児科医会会員などからの寄付で運営されている施設です。

ご利用ご希望の方は、三重大学医学部附属病院小児病棟電話 059-232-1111 内線5512までお問い合わせ下さい。

三重ファミリールームの中をご案内

玄関から見た様子です 奥に見えているのは寝室です 台所です。結構いろいろ揃っています。

三重ファミリールーム利用規則

1. 対象

 三重大学医学部附属病院等の津市近郊の病院に入院中あるいは通院中の小児慢性疾患患児およびその家族を対象としています。また、運営委員会の許可の下に、小児患者以外の患者・家族、三重大学小児科に研修目的で短期(4週間以内)滞在する外国人医師・学生に対しても利用を許可することがあります。

2. 利用予約・利用申し込み

 利用を希望される方は、三重大学医学部附属病院小児病棟(5階東病棟、059-232-1111、内線5512)にて、利用予約、利用申し込みを行なって下さい。利用申し込み時には、利用規則を熟読の上、署名、捺印をした「利用に関する誓約書」を提出していただきます。
 建物玄関および部屋の鍵は利用開始日に三重大学医学部附属病院小児病棟にてお渡しします。利用終了後は速やかに同病棟に返却して下さい。

3. 利用料

 光熱費・NHK受信料・クリーニング代等の実費として、以下の費用を負担していただきます。利用料は利用申込み時、三重大学医学部附属病院小児病棟にてお支払い下さい。
宿泊:1日 1,000円
昼間の部屋、風呂の利用:300円

4. 施設内容

 施設は2階建てで、和室(6畳)、ダイニングキッチン(6畳)、風呂、トイレを備えた個室が4室あります。各個室には冷蔵庫、電子レンジ、ガスコンロ、エアコン、炊飯器、ポット、洗濯機、テレビ、ビデオを完備しており、1階の2部屋にはシングルベット、空気清浄器を備えています。1階のプレイルーム兼談話室、2階のバルコニー・物干し台は共同利用です。個室1部屋の利用人数は制限しませんが、寝室は6畳で寝具は2組です。3人以上のご家族で利用される場合は、2部屋申し込みしていただくこともできます。駐車場は4台分のスペースがありますが、1部屋1スペースとします。三重ファミリールーム運営委員会は駐車場内での事故、盗難等の責任を一切負いません。

5. 備品

 食器等の日常生活に必要なものは常備しておりますので、ご自由にお使い下さい。備品リストは各部屋のファイルで確認してください。電機製品を含む備品の破損・故障時は三重大学医学部附属病院小児病棟(5階東病棟、059-232-1111、内線5512)まで連絡下さい。故意の破損、不適切な使用による破損の場合は、修理代を負担していただきます。ファミリールーム備え付けの自転車が玄関奥の物置にありますのでご利用下さい。

6. 利用される方に準備していただくもの

 石鹸、シャンプー、調味料等の消耗品、タオル、スリッパ、ハンガー等の備品リストにないものは利用される方が準備して下さい。企業等よりご寄付をいただいた場合は、寄付物品をプレイルームと玄関脇の棚に保管します。必要量をご自由にお使いください。

7. お湯の使用について

 風呂・流し台でお湯を使用するときは、給湯器のスイッチを入れ、温度を調節してください。

8. 利用終了時にやっていただくこと

 食器類の洗浄、室内・トイレの掃除、浴槽の洗浄、冷蔵庫内の整理を行なって下さい。持ち込んだ石鹸類は利用終了時、必ずお持ち帰り下さい。掃除機は玄関横の納戸にあります。使用されたシーツは次項に従いクリーニングに出して下さい。退出時には、ガスの元栓が閉まっていること、給湯器の運転スイッチが「切」になっていることを確認して下さい。電源ブレーカは切らず、冷蔵庫の電源も抜かないでください。施設の利用中は、次の利用者が気持ち良く利用できるよう施設の清潔、整頓を心掛けて下さい。

9. シーツ類のクリーニングについて

 宿泊利用の場合、玄関脇の棚から蒲団カバー・シーツ・枕カバーをお取り下さい。布団を汚染した場合は、クリーニング代の利用者負担をお願いすることがあります。利用終了時に2軒隣の(株)イセヤクリーニング江戸橋営業所に蒲団カバー・シーツ・枕カバーを出して下さい。その際に、"三重ファミリールーム"と言っていただいたら支払いは不要です。回収は当方で致します。クリーニング店の営業時間は、月から土の午前8時30分から午後7時までです。クリーニング店が営業していない場合は、玄関横の納戸内のオレンジ色のリネン袋に入れておいて下さい。1週間以上滞在される方は1週間毎にシーツ等の交換を行なって下さい。利用にあたりひとり一組を守ってください。

10. ごみ

 原則として利用者の責任でごみの処分を行なって下さい。長期に滞在される方は、玄関靴箱に貼付している津市のパンフレットに従ってごみ出しをして下さい。利用終了日が収集日でない場合は、各自持ち帰って処分して下さい。やむを得ない場合は、分別をした上で玄関横のポリ容器にお捨ていただいて結構ですが、ボランティアによる掃除は週1回ですので、できる限りのご協力をお願いします。

11. 電話

 当施設には電話はありませんので、携帯電話等をご用意ください。公衆電話は2軒隣のクリーニング店前にあります。

12. 施設の管理

 当施設には管理人は常駐しておりません。お問い合わせ等は三重大学医学部附属病院小児病棟(5階東病棟、059-232-1111、内線5512)までお願いします。警備会社と契約しておりますが、防犯に注意し、利用時には必ず玄関の鍵(玄関の内鍵はかけないでください)、部屋の鍵、部屋の内鍵をかけるようにして下さい。異常事態発生時には、各部屋の和室の壁に設置しております非常ボタンで警備会社に通報し、必要に応じ警察に連絡してください。三重ファミリールーム運営委員会は当施設内での盗難等に対する責任は負いませんので、貴重品等の管理は利用される方の責任において行って下さい。故意あるいは不適切な使用による施設の破損があった場合は修理代を負担していただきます。

13. 禁止事項

 以下のことは禁止しておりますので厳守して下さい。守っていただけない場合は、ご利用をお断りします。

1. 室内(各部屋のベランダ、バルコニーを含む)での喫煙。
  
バルコニーの床材質は熱に対して非常に弱いですのでご注意ください。
2. 備品の持ち出し。
3. 石油ストーブ、コンロ等の火気類の持ち込み。
4. 他室の利用者、近隣の住民に迷惑をかけるような行為。
5. 玄関・部屋のスペアキーをつくること。
6. 壁などに釘などを打つこと。
7. 申し込み者以外の入室。

三重ファミリールーム運営委員会
〒514-8507 三重県津市江戸橋2丁目174番地
三重大学小児科内 担当:堀
電話:059-232-1111 内線6563

三重ファミリールーム運営委員会は財団法人がんの子供を守る会に属し、三重大学小児科医師、看護師、がんの子供を守る会メンバー、ボランティア等により構成されています。運営上、三重大学附属病院にて利用予約・申し込みをお受けいたしますが、三重大学とは別の団体ですので、ご意見等ございましたら、直接、上記運営委員会担当者までご連絡をお願いします。

▲このページのトップへ戻る

〒514−8507 三重県津市江戸橋2−174 三重大学 小児科 TEL(059)232-1111