教室の紹介
 

公衆衛生学(Public Health)は「組織されたコミュニティーの努力を通じて疾病を予防し、生命を延長し、身体的・精神的機能の増進をはかる学術(Science and Art)」(Winslow, 1920)であり、人間をとりまく環境と社会集団を対象として人々の健康を保持増進するための学問であると同時に実践活動の面を有します。
 
歴史的には、地域(コミュニティー)を対象とする地域保健と職域を対象とする産業保健が大きな構成分野です。
 
当教室ではバックグラウンドの知識にかかわらず、このようなテーマに興味を持ちつつ意欲のある人材を広く募集しています。
 
将来、三重大学をはじめ国内外の大学・ 研究機関で活躍できる国際的競争力のある研究者・教育者の育成を重視しています。