三重県公衆衛生協会
三重県公衆衛生協会
Mie Prefectural Public Health Association
三重県公衆衛生協会規則

 
 (名 称)
第1条 本会は、三重県公衆衛生協会という。
 
(事務局)
第2条 本協会は、事務局を会長の所属する団体に置く。
 
(目 的)
第3条 本協会は、県内の公衆衛生の向上を図り、健康で文化的な県民生活の創造に寄与することを目的とする。
 
(事 業)
第4条 本協会は、前条の目的を達成するために、次の事業を行う。
(1)公衆衛生の向上に必要な調査研究
(2)公衆衛生関係団体との連絡調整
(3)学会、研究会、講習会等の開催
(4)公衆衛生知識の普及啓発
(5)その他、本協会の目的達成のために必要な事業。
 
(会 員)
第5条 本協会の会員は、通常会員及び賛助会員とする。
2 通常会員は、公衆衛生に関する研究者、技術者その他公衆衛生に関係する個人とする。
3 賛助会員は、公衆衛生の向上を目的とする事業を行う団体で、別表1のとおりとする。
4 会員は、別表2に定める会費を毎年納入しなければならない。
 
(役 員)
第6条  本協会に、次の役員を置く。
(1)理事 10名以上25名以内
  うち会長 1名
   副会長 1名
(2)監事 2名
(3)顧問 若干名
2 理事および監事は、本協会の会員の中から選出する。
 
(役員の選任)
第7条 会長および副会長は、理事の互選によって定める。
2 理事は通常会員の所属する職種および地区の中から選出する。理事を選出する職種は別表3のとおりとする。
また、地区とは保健所管内地域や関係団体を指すものとし、別表4のとおりとする。
 
(役員の職務)
第8条 会長は、本協会を総括し、協会を代表する。
2 副会長は、会長を補佐し、会長に事故があるときは、その職務を行う。
3 理事は、本協会の常務を処理する。
4 監事は、会長が選任し、会計に関する監査を行う。
5 監事は、本協会の理事または他の職務を兼任することができない。
 
(役員の任期)
第9条 役員の任期は3年とする。ただし、再任を妨げない。
2 理事が転勤等により、その職務を継続することができなくなった場合は、当該職種または地区から後任の理事を補欠選出する。後任の理事は、直近の選挙結果を参考に会長が依頼する。
3 補欠により就任した役員の任期は、前任者の残任期間とする。
4 役員は、任期満了後といえども、後任者が就任するまでは、その職務を行うものとする。
 
(職 員)
第10条 本協会に、幹事および書記を置くことができる。
 
(会 議)
第11条 会議は、総会および理事会とする。
2 総会は、毎年1回開催するものとする。ただし、会長が必要と認めた場合は、臨時に総会を開催することができる。
3 会議は、会長が招集し、その議長となる。
 
(理事会)
第12条 理事会は理事をもって組織し、この会の運営にあたる。
2 理事会は、理事の過半数が出席しなければ、議事を開くことができない。
3 理事会の議事は、出席者の過半数でこれを決し、可否同数のときは、議長の決するところによる。
 
(学 会)
第13条 第4条第3項に定める学会は、三重県公衆衛生学会と称する。
2 学会は、本協会の目的達成のための学術的研さんを目的とする。
3 学会には学会長を置く。
  学会長の任期は、前回学会終了日の翌日から学会終了までとする。
4 学会長は、指名された日以降の理事会に出席するものとする。
 
(経 費)
第14条 本協会の経費は、次の収入をもってあてる。
(1)会費
(2)賛助会費
(3)寄付金
(4)その他の収入
 
(会計年度)
第15条 本協会の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。
 
(支 部)
第16条 本協会に、支部を置くことができる。
 
 
附 則
1.この規則は昭和49年4月1日から施行する。
2.従前の三重県公衆衛生協会規則(以下「旧規則」という。)は廃止する。
3.旧規則第10条に規定する会長、副会長、常任理事および理事(以下「旧役員」という。)は、前項の規定にかかわらず、第8条に規定する役員が選任されるまでの間、その役員の職務を行うものとする。
この場合において、旧役員のうち、常任理事および理事は、第8条に規定する理事および評議員の職務を兼ね行うものとする。
4.この改正規則は、昭和54年4月1日から施行する。
5.この改正規則は、平成16年4月1日から施行する。
6.この改正規則は、平成19年4月1日から施行する。

【別表1 規則第5条第3項にいう賛助会員は次の団体とする。】

三重県栄養士会
三重県臨床検査技師会
三重県食品衛生協会
三重県医師会
三重県放射線技師会
三重県薬剤師会
三重県学校保健会
三重大学大学院医学系研究科 公衆衛生・産業医学分野

三重県病院協会
三重県環境保全事業団
三重県獣医師会
三重県健康管理事業センター
三重県看護協会
三重県歯科医師会
食品分析開発センターSUNATEC

【別表2 規則第5条第4項にいう会費および賛助会費は次のとおりとする。】
 
通常会員                        1,500円
ただし学会当日会費は  2,000円
賛助会員                        2,500円

【別表3 規則第7条にいう職種は次のとおりとする。】

医師
診療放射線技師
薬剤師
管理栄養士・栄養士
その他、理事会が認めた職種

保健師・助産師・看護師
獣医師
臨床検査技師
事務吏員 

【別表4 規則第7条にいう地区は次のとおりとする。】
 
三重大学医学部
三重県立看護大学
三重県健康福祉部 健康づくり室
          同     本庁健康づくり室以外
四日市市保健所食品衛生検査所および松阪食肉衛生検査所
三重県保健環境研究所
桑名保健所および管内関係機関
四日市保健所および管内関係機関
鈴鹿保健所および管内関係機関
津保健所および管内関係機関
松阪保健所および管内関係機関
伊勢保健所および管内関係機関
伊賀保健所および管内関係機関
尾鷲保健所および管内関係機関
熊野保健所および管内関係機関