三重県公衆衛生協会
三重県公衆衛生協会
Mie Prefectural Public Health Association
規則
規則
役員
役員
行事
行事
過去の奨励賞
過去の奨励賞
三重大学
三重大学
三重大学医学部附属病院
三重大学医学部附属病院
三重大学大学院医学系研究科公衆衛生・産業医学分野
三重大学大学院
医学系研究科
公衆衛生・産業医学分野
疫学センター
三重大学医学部附属病院
疫学センター
 

 
トピックス

平成29年1月6日(金)三重県津庁舎に於いて、第69回三重県公衆衛生学会(学会長 中山治:三重県津保健所)が開催されました。
午前中は県内各地の公衆衛生関係者による17題の一般演題発表が行われ、午後には、「公衆衛生への伊勢志摩サミットのレガシー」をテーマに、三重県雇用経済部 伊勢志摩サミット推進局次長、伊勢志摩サッミット三重県民会議事務局長 大橋範秀先生方による「伊勢志摩サミットの取り組みと総括」、また三重県健康福祉部 薬務感染症対策課 感染症対策班 班長 松本真愛先生、国立感染症研究所 実地疫学専門家養成コース(FETP)感染症専門医 藤谷好弘先生の両先生により「伊勢志摩サミットにおける感染症対策」と題した特別講演が行われ、いずれも盛会のうちに終わりました。
 
 
平成29年7月19日に平成29年度第1回理事会が行われ、土屋学会長より平成30年1月19日(金)三重県総合文化センターにおいて、独立行政法人国立病院機構三重病院副院長の菅 秀 先生に「予防接種について」、同病院の谷口清州先生に「海外の感染症について」というテーマで特別講演を予定しています。皆さん、ふるってご応募下さい。
 
 
 
 


  

第69回奨励賞受賞演題(発表順)

 
「1歳6か月児健康診査におけるスクリーニング精度の向上 
―1歳6か月児健康診査から3歳6か月児健康診査までの追跡調査からー」 
南川 亜希 氏(いなべ市健康こども部健康推進課)  
 
 
「地域住民による歯の喪失と主観的健康観との関連:ライフステージ別の検討」 
山崎 亨 氏(三重大学大学院医学系研究科 公衆衛生・産業医学分野)
 
 
「三重県内の働く世代におけるロコモティブシンドロームの現状」
大槻 誠 氏(鈴鹿医療科学大学 医療栄養学科)