入院費用のめやす

出産は自費診療となります。ただし、妊娠中やお産の最中に突然異常な事態が発生した場合は、その治療(手術・処置・投薬・検査等)についてのみ健康保険が適用されます。

オープンシステムをご利用になる患者様と、ご利用にならない患者様との料金差はございません。以下の料金表は、通常の正常分娩の場合の一般的な料金です。

分娩に関わる料金表

<外来>

妊産婦健診料 3,000円 1回につき
両親学級 2,160円 1回につき
母乳外来 3,000円 1回につき

<入院>

分娩介助料 時間内 1回 270,000円 分娩終了時刻が診療時間内
時間外 1回 310,000円 分娩終了時刻が診療時間外
分娩介助料の加算
(1児を超えるとき、
1児増すごとに加算する額)
上記金額のそれぞれ
100分の60相当額
 
新生児管理保育料 10,000円 1日につき
特別室使用料
(普通室料金に加算する額
1日につき)
12,960円 特別室B
10,800円 特別室C
衛生用品(産科)セット料 1,620円 1個につき
  • 帝王切開の場合、入院料が保険適用となります。
  • 入院日数(退院日)は担当医師が医療上の判断に基づき決定いたしますが、概ね出生日から7日間となっています。(出生日前日の入院は、8日間入院)

料金のめやす

診療時間内の正常分娩(単胎) で
7日間入院した場合 約60万円
※血液検査等や投薬の有無により、料金の差が生じます。

料金の詳細につきましては、三重大学医学部附属病院医療サービス課へお尋ねください。