爲田 雅彦

爲田 雅彦 Masahiko Tameda

消化器肝臓内科 / 臨床検査医学講座 大学院生

三重県伊勢市出身で高田高校、三重大学と進み、三重と伊勢をこよなく愛する31歳(独身)です。

大学では医学部軽音楽部Sunny All Starsに所属し、トロンボーンとホラを吹く毎日を過ごしました。
その後、三重大学附属病院で初期臨床研修を行い(同期はたったの3人)、松阪中央総合病院に就職しました。大学、松阪で学ぶうちに消化器科と第一内科のメンバーに惚れ込み、第一内科に入局しました。現在は大学院生として研究棟に生息しています。

消化器科臨床では胆膵系の内視鏡処置を重点的に行っています。研究は肝癌、肝加齢について行っています。

趣味は写真撮影(カメラはNikon派)、音楽(和洋Rock, Club etc.)などなど。