1. 医学科TOP
  2. 教育内容
  3. ディプロマポリシー

ディプロマポリシー




 ・ 医療実践に必要な医学・医療の知識を修得している。
 ・ 社会人と医療人に求められる豊かな知識と教養を有している。
 ・ 地域と国際社会で求められる保健・医療・福祉を理解している。

 ・ 患者の身体的、ならびに社会心理的状況を科学的、統合的に評価し、全人的医療を実践できる。
 ・ 医学・医療の国際化に対応できる「語学力」「自己表現力」「多文化理解力」を有している。
 ・ 医療チームで必要な「コミュニケーション力」「リーダーシップ」「協調性」を理解し、多職種連携によるチーム医療に参加することができる。

 ・ 豊かな人間性と高い倫理観を持って行動できる。
 ・ 科学的根拠に基づいて考え、判断することができる。
 ・ 地域医療の実践に必要な使命感と責任感を有している。
 ・ 生涯を通して自らを高めていく態度と医科学の進歩を追求する研究心を持っている。