2020年6月

三重大学医学部附属病院病理部は、中央検査部の遺伝子関連・染色体検査の追加とともに2020年6月にISO 15189:2012の認定を取得しました。
当病理部が国際的な基準を満たしていることを認証されたことになり、こらからも、国際レベルの維持と、さらなるレベル向上を目指していきます。

 
 
 

2019年9月

三重大学医学部附属病院は、がんゲノム医療拠点病院に選定されました。
病理診断科・病理部は、がんゲノム医療に積極的に参画し、地域のがんゲノム医療に貢献していきます。

 施設認定

ISO(国際標準化機構) 15189: 2012 
有効期限: 2021年11月31日
 
日本病理学会研修認定施設A 認定第4914号
2020年4月1日〜2022年3月31日
 
日本臨床細胞学会施設認定 第0090号
2019年4月1日〜2024年3月31日
 
日本臨床細胞学会教育施設認定 第0203号
2018年4月1日〜2023年3月31日
 
日本専門医機構病理専門研修プログラム
三重県・三重大学医学部病理専門プログラム基幹病院