お知らせ

これまでに子宮平滑筋肉腫の治療を受けられた患者さまへ

研究課題「子宮平滑筋肉腫の診療実態に関する調査研究」へのご協力のお願い

これまでに当院にて子宮平滑筋肉腫の治療を受けられた患者さまを対象に、その治療法や予後を調査させて頂くことになりました。これは特定非営利活動法人 婦人科悪性腫瘍研究機構(JGOG)という婦人科腫瘍を専門にする病院のグループで、2000年1月から2012年3月までに子宮平滑筋肉腫の診断をされた方々のデーターを集積し、予後を調査しようとするものです。対象となる方々のデーター・病理標本を四国がんセンター 婦人科(四国がんセンター代表:竹原 和宏先生)に送り、データーを集積して検討します。集積するデーターは、患者さまの手術進行期やその後の再発などの病状、手術時の病理結果、術後治療の効果ならびに副作用の状況をカルテより抽出して集積します。四国がんセンターに送られた情報はすべて施錠された部屋で保管します。尚、その際の個人情報は匿名化し、患者さまの人権と個人情報取り扱いには十分に配慮いたしますが、ご自身のデーターの使用を希望されない場合は、遠慮なくお申し出ください。また、お申し出されました方に不利益はございません。

 この研究は全体としては2014年12月1日から始めており、2017年12月31日まで行い、全体で300人の方の情報を収集させていただく予定です。研究の成果は、患者さまの氏名など個人情報が明らかにならないようにしたうえで、学会発表や学術雑誌及びデータベース上などで公表します。協力していただいた患者さまの直接的な利益ならびに不利益はありません。

 尚、本調査につきましては、新たな検査をお願いすることや費用を頂くことはございません。疑問な点や質問などありましたら担当医もしくは以下まで電話またはメールにて遠慮なくお申し出ください。

 本研究は、三重大学医学部研究倫理委員会の承認を受けて実施するものです。JGOG 婦人科悪性腫瘍研究機構により企画・実行される研究であり、JGOG婦人科悪性腫瘍研究機構の研究資金で行うため、特定企業との利益相反は存在しません。
 ご意見、ご質問などがございましたら、お気軽に下記までお寄せください。

研究代表者:四国がんセンター・婦人科 ・竹原 和宏
連絡先:  四国がんセンター 婦人科
      TEL: 089-999-1111、FAX: 089-999-1100
研究責任者:三重大学医学部附属病院・産婦人科・田畑 務
連絡先:  三重大学医学部産科婦人科学教室
      TEL: 059-232-1111(内線6430)

書類【PDF】

ページの先頭へ

開く