患者の皆様へ

ホーム > 患者の皆様へ

外来の患者様へ

 日本は世界で類をみないほどのスピードで高齢化を迎えています。高齢者を中心とする社会は精神的に成熟して豊かですが、個人の身体的機能は衰えてきます。骨がもろくなって骨折したり、腰が痛くなったり、肩や膝の関節が痛くなって日常生活が制限されたりします。実際、65歳以上の人が腰痛、手足の関節痛などで困っている頻度は高いといわれていますが、このような症状を治療するところが整形外科です。もちろん、整形外科の患者さんは高齢者ばかりではありません。スポーツ、仕事、交通事故によるケガ、リウマチ、骨のがん、生まれつきの障害などいろいろな年齢の人に起こる病気や障害を治療します。身体の部分でいうと、肩、肘、手首、手指、股関節、膝、足首、足、腰、背中、首などに起こる病気や障害を治療します。骨や関節ばかりではありません。筋肉や神経に起こった異常も扱います。
 治療方法はいろいろあります。貼り薬や飲み薬、注射、固定、あるいはリハビリテーションや運動療法など手術を行わずに治す方法があります。しかし、中には手術が必要になる場合もあります。

 三重大学整形外科では、関節鏡や顕微鏡などを使って傷をなるべく小さく、また、それ以外の手術、たとえば、人工関節の手術であってもなるべく傷を小さくするようにして回復に時間がかからないよう心がけています。手術後のリハビリテーションもなるべく早く始めて、早く退院できるように心がけています。最先端の手術を、安全に、確実に提供するように心がけています。

 また、新しい診断方法、新しい治療方法など未来につながる様々な研究を行っています。
詳しくはスタッフ紹介研究と業績をご覧下さい。

 三重大学整形外科は、何よりも患者さんのために、優秀で心優しいスタッフが診断・治療を担当しますので、ご心配なことがありましたら、どんなことでも遠慮なさらずにご相談下さい。

整形外科学 教授 湏藤啓広

外来担当表

2015.4.1現在
 
午前
初診
手術日 湏藤
淺沼
内藤
刀根
長谷川
明田
中村
手術日 辻井
竹上
専門外来
腫瘍
淺沼
脊椎
笠井
明田
スポーツ(PM)
加藤
西村
股関節
湏藤・
内藤・
刀根
リウマチ
若林
骨代謝
内藤
上肢
辻井
腫瘍
中村
人工関節・膝
長谷川
リウマチ
若林
脊椎
榊原
腫瘍(AM)
淺沼・
中村
  • 学会などで担当の医師が不在の場合がございます。あらかじめ整形外科外来にお問い合わせ下さい。
  • 問い合わせTEL: 059-232-1111(内線5301)
  • 問い合わせ日時: 火・水・金曜日の13時30分~15時30分
  • 医療関係者方へ
    診療予約受付のご案内をご覧下さい。
    http://www.hosp.mie-u.ac.jp/medical/reserve/

〒514-8507
三重県津市江戸橋2丁目174
TEL: 059(232)1111 内線 6447
FAX: 059-231-5211

三重大学 三重大学大学院 医学系研究科